ここまでであえて、素行調査をどこで行うかをほとんど触れてこなかったわけですが、依頼をする場合には探偵事務所へ電話連絡をして、相談をして、先方が調査に協力することを決めた時にはじめて、調査が始まるのです。

探偵事務所では、ほかの調査も行っているわけですが、探偵は調査の対象となる相手に調査をしていることを悟られてはいけませんし、相手の家を訪問するといったこともしてはいけません。それは、無断で人の家の敷地に入ってはいけないなどの法律に抵触することになるからです。探偵といえども、法律を犯してまで調査をすることはできません。ですから、どこまで踏み込んだ調査ができるかどうかを確認しておく必要があります。

また、素行調査では、調査対象の住みか、身元を確認することもあるわけですが、それらも法律に抵触しない範囲で確認を行っているという事実を知っておかなければならないでしょう。法律に抵触するようなことをしますと、探偵がつかまりますし、それを指示した依頼者も逮捕されてしまうことになってしまいます。そうしますと、探偵事務所が営業できなくなってしまいますので、無理なことは依頼しないようにしましょう。

素行調査を行ってくれる探偵事務所でありますが、女性の相談の場合は女性の調査員にお願いした方が対応がしやすいこともありますので、調べてみて相談がしやすいところで依頼を行ってください。