探偵事務所や興信所などの調査会社に調査を依頼する目的は人によってそれぞれだと思いますが、浮気調査やストーカー調査など調査の結果次第によっては修羅場や裁判が待っているという調査も少なくありません。
場合によっては泥沼化してしまうこともありますが、多くの場合は調査をして結果が出たらそのまま終わりという形ではなく何らかのアクションを起こし、それに付随して様々な問題やトラブルに発展するというのが調査会社に調査を依頼する場合に多く起こる事例となっています。
そのため、探偵事務所や興信所では弁護士と連携していて調査後のサポートも円滑に行えるようにネットワークを作っているところもあります。
依頼する内容によって異なってくるものの、調査結果によって問題が起きるということが想定される場合はあらかじめ法の専門家とネットワークを持っている興信所や探偵事務所に依頼するというのがベストな方法となります。
また、興信所によっては弁護士から依頼を受けて調査を遂行しているようなところもありますが、このようなところは業者としての信頼が厚いという現れでもあるため、調査を依頼する側は安心して調査を依頼することができると思います。
最近はインターネットを使って興信所や探偵事務所の評判を調べることができるようになっていますが、実際に利用したことがある人の口コミサイトなどもあるため、これらの情報を有効に利用して調査会社を選んでいくとよいでしょう。